Knowledge for Well-being

人間科学部ヘルスフードサイエンス学科

食品・栄養・ビジネスなど幅広い分野の授業が用意され、企業での食品開発やメニュー開発、教育や福祉の分野での栄養士の道などそれぞれの目標に合った学修が可能です。

学びの特色

食品・栄養・食ビジネスについて幅広く学び、「おいしい×ヘルシー」を

「こころ」×「からだ」で本当のおいしさを目指す

食品について深く学び、「人と健康」に関する知識を身につけます。栄養士の資格を持った食品開発のスペシャリストとして「おいしい」と「ヘルシー」を両立できる能力を持った人材を育成します。

ビジネス感覚を養う プロジェクト形式の学び

企業やさいたま市などの行政とコラボレーションし、メニュー開発や政策提言などを行います。社会に参加して学ぶ経験を通して現場感を磨き、卒業後のキャリアにつなげます。

自由度の高いカリキュラム AI・データ活用の科目も開講

学生一人一人の「学びたいこと」に沿ったたくさんの選択科目を用意。
また、食のプロフェッショナル、ビジネス栄養士に必要なAIやデータ分析系の基礎力も身につけます。

学びを深め、資格取得や卒業後の就業に活かすために。

食を多面的に学び 3つの開発をめざす

  • 食品(商品)開発
  • レシピ・メニュー開発
  • 自分を磨く人間開発

企業連携・インターンシップ

生産や流通の現場に足を運んで視察をしたり、企業から講師を招き食品開発についての講義を聞く機会を多数用意しています。また、自治体や企業とコラボレーションし、実際に商品開発を行い、企画やパッケージデザインなども学びます。国内外のコンテントに積極的に参加したりと、実践的な力を身につけます。

インターンシップや授業でご協力いただいている企業等

  • 下記は予定であり、変更の可能性があります。

山崎製パン/明治/味の素/守山乳業/花王/東洋水産/金子製作所/デリモ/ボンドール/岩崎食品工業/中央食品/吉野家ホールディングス/デリカフーズ/太陽化学/東洋ライス/笛木醤油/LEOC/ジャパンウェルネス/日本栄養給食協会/さいたま商工会議所/蓮田市商工会/埼玉県物産観光協会 他

 

目指す資格

  • 栄養士免許 ※卒業と同時に取得
  • 管理栄養士 ☆要卒業後実務経験満1年
  • 食品衛生管理者(任用資格)
  • 食品衛生監視員(任用資格)
  • HACCP管理者
  • フードコーディネーター
  • フードスペシャリスト
  • フードサイエンティスト
  • メディシェフ(日本医食促進協会) ※全国唯一の認定校
  • 健康食品管理士
  • 食の6次産業化プロデューサー
  • NR・サプリメントアドバイザー
  • 登録販売者

在学生Voice

ヘルスフードサイエンス学科の生徒に聞いた! この学科を選んだ理由は?

両親がレストランを営んでいて、幼少期から「食」が身近だったからここだと思った。

食べることが好きで、お菓子に興味があって、食品開発をやってみたいと思ったから!

学科長Message

食で「ワクワク感」を伝えたい! 栄養・食ビジネスの専門家を育成。

生活習慣病、超高齢化、高度ストレス社会を迎えた現代において、食はこれまで以上に重要です。体だけではなく心の健康にも貢献できるのが食です。当学科では、人間を総合的に理解する「心身健康科学」を基盤とし、食を幅広く実践的に学んでいただきます。『ワクワク感』を提供できる食の専門家を目指しましょう。

時光 一郎
(元)花王株式会社ヘルスケア食品研究所所長
(元)花王株式会社研究開発部門研究フェロー
(兼)静岡県立大学客員教授