Knowledge for Well-being

地域連携事業

地域・産学連携センター

本学では、産学・地域連携の窓口を一体化し、大学、地域、産業との連携を推し進めます。その中心が産学・地域連携センターです。
当センターは、地域、企業におけるニーズを踏まえて、新たな知の創造を図り、地域の生涯学習の機会の向上、また企業や自治体の心身健康基盤の向上など、多方面にわたって、本学が寄与することを目指しています。

  • 連絡先・担当:渡辺(蓮田キャンパス 048-749-6111)

地域連携事業

出張講義のご案内

包括協定連携一覧

  • 人間総合科学大学と埼玉県立岩槻はるかぜ特別支援学校(締結日:2023年1月25日)

    目的:相互に連携協力し、学校等と大学との人的・知的交流を通じて地域に根ざした多様な学びの機会を提供するとともに、教育上の諸課題等に適切に対応することにより、埼玉県の教育及び大学における教育の充実・発展を資することを目的とする。

    連携内容:人間総合科学大学と埼玉県立岩槻はるかぜ特別支援学校との事業連携に関する協定

  • 人間総合科学大学と加須市(締結日:2022年11月11日)

    目的:相互の綿密な連携により、加須市の地域課題に迅速かつ適切に対応し、市民生活における食と健康に対する理解を深め、市民の健康増進及び活力のある個性豊かなまちづくりの発展に寄与することを目的とする。

    連携内容:人間総合科学大学と加須市との食と健康づくりにおける連携に関する協定。

  • 人間総合科学大学と蓮田市、蓮田市商工会(締結日:2021年3月12日)

    目的:防災・減災・災害対策等について、三者が実効性のあるリスクマネジメントに取り組み、危機の発生防止に努め、かつ、発生時においては迅速かつ適切な対策が講じられるよう連携体制を構築する事を目的とする。

    連携内容:人間総合科学大学、蓮田市商工会と蓮田市による、防災・減災・災害対策等リスクマネジメントの連携協力に関する協定。

  • 人間総合科学大学と蓮田市教育委員会 (締結日:2020年10月14日)

    目的:相互に連携協力し、学校等と大学との人的・知的交流を通じて地域に根ざした多様な学びの機会を提供するとともに、教育上の諸課題等に適切に対応することにより、蓮田市の教育及び大学における教育の充実・発展に資する事を目的とする。

    連携内容:人間総合科学大学と蓮田市教育委員会との包括連携に関する協定。

  • 人間総合科学大学と蓮田市(締結日:2019年12月19日)

    目的:災害時において甲が乙の管理する施設の一部を、避難所及び帰宅困難者一時滞在施設として利用することについて、必要な事項を定めることを目的とする。

    連携内容:蓮田市内に発生した地震その他による災害時において、蓮田キャンパスを避難所として、また、帰宅困難者一時滞在施設としての施設利用に関する協定。

  • 人間総合科学大学とさいたま市(締結日:2019年7月25日)

    目的:市及び大学が相互の密接な協力と連携により、地域の課題に迅速かつ適切に対応し、活力のある個性豊かな地域社会の形成・発展及び学術の振興に寄与することを目的とする。

    連携内容:

    1. 心身の健康・食育・医療に関すること。
    2. スポーツの振興の支援に関すること。
    3. 地域の活性化・情報発信に関すること。
    4. 福祉・子育てに関すること。
    5. 教育・文化・芸術の振興に関すること。
    6. 人材育成に関すること。
    7. その他両者が協議して連携協力が必要と認められること。
  • 人間総合科学大学と蓮田市商工会(締結日:2018年8月20日)

    目的:両者が包括的な連携と協力により、地域の課題に迅速かつ適切に対応し、活力のある個性豊かな地域社会の形成・発展と地域産業を担う人材の育成に寄与することを目的とする。

    連携内容:

    1. 地域の活性化及び地域ブランドの育成に関する事項
    2. 新たな分野での連携の実現に関する事項
    3. 地元の大学の魅力向上を通じた地域振興に関する事項
    4. 特産品等の調査・研究の協力に関する事項
    5. 産学連携による教育・研究・開発に関すること
    6. 人材の育成に関すること
    7. その他、目的を達成するために必要な事項
  • 人間総合科学大学とさいたま商工会議所(締結日:2017年3月17日)

    目的:両者が相互に連携し、活力ある地域社会の形成に寄与することを目的とする。

    連携内容:

    1. ヘルスケア産業の新たな創出モデル構築に関すること
    2. 地域経済の活性化に関すること
    3. 地域のまちづくりの推進に関すること
    4. 人材の育成に関すること
    5. 大学教育・研究に関する評価、支援及び助言に関すること
    6. その他、両者が必要と認めること
  • 人間総合科学大学と蓮田市(締結日:2016年7月26日)

    目的:両者が包括的な連携と協力のもと、各々の資源の相互活用と人的交流を行い、豊かな地域社会の形成・発展と地域産業を担う人材の育成に寄与することを目的とする。

    連携内容:

    1. 心身の健康及び健康教育に関する事項
    2. 子育て支援及び高齢者福祉に関する事項
    3. 教育、文化、スポーツ及び生涯学習に関する事項
    4. 農業、商工業及び観光業に関する事項
    5. 地域の活性化及び地域ブランドの育成に関する事項
    6. 市の諸政策に関する評価、支援及び助言に関する事項
    7. 大学教育・研究に関する評価、支援及び助言に関する事項
    8. その他、目的を達成するために両者が必要と認める事項
  • 大学コンソーシアムとさいたま市(締結日:2011年10月26日)

    目的:市とコンソーシアムが幅広い分野において、密接な協力と連携により、大学の連携組織という特色を活かしつつ、市及びコンソーシアム並びに地域社会の発展を寄与することを目的とする。

    連携内容:相互の人材、施設、情報等の活用について連携するものとする。

ボランティア支援室

このボランティア支援室は、「自立と共生」の理念を具現化とコミュニケーション能力と利他精神を育み、本学の教育研究に寄与することを目的としています。
この支援室は、本学の全学科(通学制)に配置されている「ボランティア活動」の教育支援のほか、次の活動を行います。

  1. ボランティア・NPO活動を通じた情報提供、教育支援等に関する事項
  2. 本学の教育研究活動とボランティア・NPO活動との連携・活動等に関する事項
  3. その他、地域産学連携センターが必要と認めた事項

ボランティア一覧を添付しています。
希望するボランティアがありましたら、申込書に必要事項を明記のうえ、下記まで提出してください。


提出先:蓮田キャンパス1階事務局「地域・産学連携センター」