教員紹介

浅野 和仁

浅野 和仁

学部長

浅野 和仁

(あさの かずひと)

担当科目

看護学科
「機能形態学1~8」「機能形態学14」
リハビリテーション学科
「機能形態学1、3」「機能形態学16(生理学実習)」

メッセージ

人体の正常な構造と機能を学習することは、将来医療に携わるために必要な基本的な知識の習得に直結します。専門用語を暗記するのではなく、常に何故?という疑問を解決するという心構えで学習を進めましょう。その結果、生命現象の発現機序や各種疾患の発症機序を正確に把握できます。一歩一歩、着実に進みましょう。

主な経歴

昭和大学医学部第一生理学教室・助教授(准教授)
昭和大学保健医療学部教授(生理学担当)
人間総合科学大学保健医療学部長・教授

学歴

昭和大学大学院医学研究科博士課程修了
博士(医学)

論文・著書

【論文】
Suppressive activity of fexofenadine hydrochloride on metalloproteinase production from nasal fibroblasts in vitro. Clin. Exp. Allergy, 34: 1890-1898, 2004.

Effect of corticosteroid on the expression of thymus and activation-regulated chemokine in murine model of allergic asthma. Int. Arch. Allergy Immunol., 137: 60-68, 2005.

Suppressive effect of Juzen-Taiho-To on lung metastasis of B16 melanoma cells in vivo. eCAM, DOI:10.1093/ecam/nen 81, 2009.

Suppression of nitric oxide production from nasal fibroblasts by metabolized clarithromycine in vitro.J Inflammation, DOI: 10.1186/1476-9255-7-56, 2010.

Effect of histamine H1 receptor antagonists on TARC/CCL17 and MDC/CCL22 production from CD14+ cells induced by antigenic stimulation in vitro. Int. Arch. Allergy Immunol., 155: 38-51, 2011.

Suppression of osteopontin functions by levocetirizine, a histamine H1 receptor antagonist, in vitro. Biomed Res Int., DOI: 10.1155/2013/735835, 2013.

Suppression of neuropeptide production by quercetin in allergic rhinitis model rats. BMC Comle & Altern Med., 16, doi:10.1186/s12906-016-1123-z, 2016.

所属学会

日本生理学会、日本免疫学会、日本アレルギー学会、日本耳鼻咽喉科免疫アレルギー学会
New York Academy of Sciences,

ページトップへ