【フォトギャラリー】子ども大学 SAITAMA 2015

2015年度子ども大学 SAITAMA を実施しました。

平成27年9月6日(日)、人間総合科学大学蓮田キャンパスにて子ども大学 SAITAMA を開催しました。


テーマ 『心臓はどうしてこんなにドキドキするの?』

時間 内容 講師
Aグループ 心臓の働きと役割 久住 武先生
鍵谷 方子先生
Bグループ 機械を使って心臓のうごきを調べよう。 高原 皓全先生
庄子 和夫先生
Cグループ 心臓のうごきを触ってみよう。
心臓の音を聞いてみよう。
藤原 宏子先生
小岩 信義先生
遠藤 隆行先生

Aグループ 心臓の働きと役割

Aグループでは、心臓の働きと役割について学びました。

Bグループ 機械を使って心臓のうごきを調べよう

Bグループでは、機械を使い、心臓の動きを学びました。

Cグループ 心臓のうごきを触ってみよう。心臓の音を聞いてみよう。

Cグループでは、触ったり、聞いたりして、心臓の動きを学びました。

授業の後は、久住眞理学長先生、久住武副学長先生からお言葉をいただき、最後は皆で記念撮影を行いました。
子ども大学に参加してくれた小学生と保護者の皆さん、お疲れ様でした。


ページトップへ