【フォトギャラリー】子ども大学いわつき・はすだ・しらおか

【フォトギャラリー】子ども大学いわつき・はすだ・しらおか2014

2014年度子ども大学いわつき・はすだ・しらおか 第3回講義を実施しました。

平成26年9月28日(日)、人間総合科学大学蓮田キャンパスにて子ども大学いわつき・はすだ・しらおかの第3回講義を開催しました。

時間 内容 講師
13:00~13:20 野菜がおいしいデザートになる!?
~学んで、作って、食べてみよう~ (講義)
人間総合科学大学
茂木秀喜先生
風見公子先生
13:30~14:50 野菜がおいしいデザートになる!?
~学んで、作って、食べてみよう~ (実習)
15:00~15:30 学園祭準備  

第3回講義 野菜がおいしいデザートになる!?~学んで、作って、食べてみよう~ (講義)

最初に先生から、管理栄養士(かんりえいようし)のお仕事の内容や食べ物の中で野菜の役割や1日に必要な量などの授業を受けました。

第3回講義 野菜がおいしいデザートになる!?~学んで、作って、食べてみよう~ (実習)

講義の後は、グループに分かれて、学生スタッフ(人間総合科学大学の在学生)と一緒に野菜を使ったデザート(白玉団子、豆腐パフェ)をつくり、出来上がった後はお父さんやお母さんと一緒に試食しました。

文化祭での発表準備

講義終了後は、10月に行われる人間総合科学大学の学園祭で、子ども大学いわつき・はすだ・しらおかで学んだことを発表するために、もぞう紙に前回学んだ車いすの授業の掲示物を作成しました。


ページトップへ