【フォトギャラリー】子ども大学いわつき・はすだ・しらおか

【フォトギャラリー】子ども大学いわつき・はすだ・しらおか2014

2014年度子ども大学いわつき・はすだ・しらおか 入学式および第1回講義を実施しました。

平成26年7月27日(日)、人間総合科学大学蓮田キャンパスにて子ども大学いわつき・はすだ・しらおか 入学式および第1回講義を開催しました。

ケーブルテレビの取材も入り、おおいに盛り上がりました。

時間 内容 講師
13:00~13:30 子ども大学いわつき・はすだ・しらおか 入学式 人間総合科学大学
中山 和久先生
13:40~14:00 「心臓がドキドキするのは、なぜ?」
~聴診器で心臓の音を聞いてみよう~(講義)
人間総合科学大学
久住 武先生 他
14:10~15:10 「心臓がドキドキするのは、なぜ?」
~聴診器で心臓の音を聞いてみよう~(実習)

入学式

人間総合科学大学蓮田キャンパスの大教室にて入学式を行いました。人間総合科学大学中山和久先生から入学のお祝いの言葉があった後、子ども大学生代表から頑張って学んでいきたいという言葉を元気よく発表してもらいました。コバトンやマナビィもお祝いに駆けつけてくれ、一緒に記念撮影しました。

第1回講義 「心臓がドキドキするのは、なぜ?」~聴診器で心臓の音を聞いてみよう~(講義)

人間総合科学大学久住武先生から、心臓の大きさや体のどこにあるのか、働きはどうなっているかなどを教わりました。みんな人体模型に興味津々でした。

第1回講義 「心臓がドキドキするのは、なぜ?」~聴診器で心臓の音を聞いてみよう~(実習)

講義の後は、グループに分かれて、腕や首の脈を調べたり、看護学科の先生から聴診器の使い方を教えてもらい、実際に心臓の音を聞いてみました。グループごとに先生や学生スタッフ(人間総合科学大学の在学生)も参加しみんなで楽しく学びました。最後は保護者の方も加わり、親子で脈をとったり、心臓音を聞いてみました。


ページトップへ