教員紹介

鈴木祐子

鈴木祐子

講師

鈴木祐子

(すずきゆうこ)

担当科目

「母性看護学概論」「母性看護援助論Ⅰ」「母性看護援助論Ⅱ」「母性看護学実習」
「看護学総合演習Ⅱ」「看護研究Ⅱ」「統合実習」

メッセージ

 母性看護学で学ぶ「生命の誕生」は、新たな命が生まれる奇跡と、母体も出産によって生まれ変わるという側面があり、神秘的かつダイナミックな生が感じ取れると思います。学習するだけでなく、感性を揺り動かしながら、看護の様々な場面の持つ意味を一緒に学び喜びを味わっていきましょう。

主な経歴

名古屋第一赤十字病院などで助産師として勤務し、その後上尾中央看護専門学校などで看護教員として勤務する。国際医療福祉大学や東都医療大学で大学教育に携わる。

学歴

城西国際大学 修士(女性学)
国際医療福祉大学 博士(医療福祉学)

論文・著書

鈴木祐子:開業助産師による育児力を高める支援 2016年 国際医療福祉大学学位審査論文                                      (博士論文)
鈴木祐子:看護職と「母性神話」:JIU女性学:城西国際大学、第14巻1号、p35~39 2011
鈴木祐子:児童虐待を回避する育児支援の在り方:女性学・ジェンダー研究第13号、
                                  p73~83 2015
鈴木祐子:助産所で出産した母親の自己変容プロセス:日本母子看護学会誌、第9巻2号、
                                  p95~102 2016
鈴木祐子・岩崎和代:開業助産師の周縁化をめぐる言説:日本母子看護学会誌、第11巻2号
                                   p1~7 2018
小曾根秀実・鈴木祐子:手作り授乳人形を用いて直接授乳の反復練習を試みた妊婦のフロー状態
                    日本母子看護学会誌、第11巻2号p65~76 2018
鈴木祐子・岩崎和代:助産師と出産習俗に関する一考察:東都医療大学紀要代8巻第1号
                                   p83~90 2018

所属学会

日本看護科学学会
日本母性衛生学会
日本母子看護学会
日本子ども虐待防止学会

ページトップへ