臨地実習における新型コロナウィルス感染症に関する対応について

2022.06.10 [新型コロナ対策 ]
6月より、学生4~5名を1グループとして臨地実習がスタートしました。
グループ内で1名でも発熱・倦怠感等が発生した際には、大学へ連絡ならびに医療機関への受診、
グループ内に該当する学生全員も埼玉県内の薬局やドラッグストアで無料PCR検査を行う指導を行っております。
検査の1〜2日後、学生は本学が常備しているPCR検査キットにて検査を行う事を徹底、
保健所等の関係機関と協力し、感染防止に努めております。
(現在、本学は学生へのPCR検査を無償で行っております)

ページトップへ