蓮田市と災害時の施設利用に関する協定を締結

2019.12.22 [プレスリリース]
蓮田市(市長:中野和信)と人間総合科学大学(理事長:久住眞理)は、包括連携協定を締結するなど、これまで地域社会の発展と人材育成を目的とした連携を進めてきました。
これまでの知識、人材等での包括的な交流に加え、施設面においても災害時において連携が可能となるよう令和元年12月19日に災害時の施設利用の協力に関する協定書を締結をしました。
今後、協定に基づき、帰宅困難者等への対応等で連携を図ることができるようになりました。


ページトップへ