卒業生・修了生のご紹介:NHK「ためしてガッテン」に出演予定!

2019.02.08 [ニュース]
NHK「ためしてガッテン」に本学の卒業生および修了生である粕谷大智先生(東京大学医学部附属病院リハビリテーション部 鍼灸部門 勤務)が登場します。
ぜひ、ご覧ください。

(写真左が粕谷先生)

平成31年2月13日 NHK 19:30~
「“新原因”発見! 衝撃の肩・首のこり改善SP」

また、粕谷先生も登場し、昨年大反響を呼んだNHK『東洋医学ホントのチカラ』も
平成31年3月18日(月)22:45~23:10にて再放送が決定。
こちらもぜひご覧ください。

※番組の都合により、予定が変更される場合もあります。

粕谷先生は本学の関連団体である日本心身健康科学会 第28回学術集会(2019年2月23日(土))にてご講演の予定です。
■粕谷大智先生のご紹介
本学の人間科学科(現:心身健康科学科)をご卒業後、本学大学院人間総合科学研究科心身健康科学専攻修士課程、博士後期課程へ進学。博士(心身健康科学)の学位を取得。博士学位論文の題目は「慢性腰痛の表面筋電図の特徴と心理社会的要因の関係 ―表面筋電図の筋活動パターンを中心に―」。

現在は東京大学医学部附属病院リハビリテーション部 鍼灸部門でご活躍。
2019年1月26日には著書「ひざ痛は「お灸」で消える! 東大病院の鍼灸名医が「自宅灸」を初伝授」が光文社より刊行。

ページトップへ