スクーリング履修

スクーリングには、会場にお越しいただき、教員の授業を受講する「会場スクーリング」と、録画授業を聴講する「インターネット授業」の2種類あります。

「会場スクーリング」は、本学及びサテライトで主に週末(金、土、日)の開講です。また、多くの科目で、「インターネット授業」を開講しておりますので、ご都合に合わせた受講が可能です。

会場スクーリング履修の流れ

①履修登録

スクーリングの科目を履修登録する際に、「会場スクーリング」か「インターネット授業」をお選びいただきます。

②会場スクーリング受講申請

ご自身の都合に合わせて、受講する科目をお決めになり、申請期間内にインターネットで申請していただきます。

③会場スクーリング受講

「会場スクーリング」は主に、2単位科目が3日間で90分授業が15時限、1単位科目は2日間で90分8時限開講されます。

担当教員が行う授業は、新たな発見がたくさんあり、同じ志の仲間とも輪が広がります。

④会場スクーリング試験

「会場スクーリング」は最終時限にスクーリング試験を受験していただきます。

⑤単位修得

日程表にある成績通知期限までに「学生用WEBサービス」に成績を反映します。

  

ページトップへ