学修の進め方(概略)について

学修の進め方には
  • A.テキスト履修
  • B.スクーリング(会場)
  • C.インターネット授業
があります。

A.テキスト履修【T】単位修得までのプロセス

(1)自己学修 購入したテキストや補助教材等を利用して、各自で学修を進める
(2)テキスト課題提出 学修した科目の「テキスト課題」を提出し、結果を確認する。
結果は自動採点され、すぐに確認できます。



合格・・・60点以上で科目修了試験へ(復習等進めてください)
不合格・・・「テキスト課題合格時期」の期間内であれば何回でもチャレンジできます(24時間は復習の為提出はできません)。
(3)科目修了試験受験科目確認 テキスト課題合格者は、科目修了試験の受験が可能になります(申請は不要です)。
「学修スケジュール」に記載されている「確認および問い合わせ期間」に、受験可能科目が表示されているか、必ず確認をしてください。
(4)科目修了試験受験 「学修スケジュール」に記載されている「インターネット試験期間」で受験します。
試験時間は1科目60分で、期間中であればいつでも受験可能です。



合格・・・60点以上で単位修得です。成績通知日に「学生用WEBサービス」の成績参照画面で確認してください。
不合格・・・追試試験の受験が可能になります(申請は不要です)。対象者には手数料分(1科目1,000円)の振込用紙をお送りします。受験を希望するかたは、追加試験の「確認および問い合わせ期間」に、受験可能科目が表示されているか確認のうえ、「学修スケジュール」に記載されている「追加試験期間」に受験してください。
追加試験に合格した場合の成績は「C」評価が最高です
追試験不合格・・・当期の履修はここまで。翌期に履修科目登録から始めてください。

【注意事項】スクーリング科目の履修科目登録をする際には、B・Cいずれか一方の授業形態を選択します。登録後に授業形態を変更することは出来ません。なお、一部「インターネット授業(N)」のみ、または「会場スクーリング(S)」のみの科目がありますので、履修科目登録の際にはご注意ください。

B.スクーリング(会場)【S】単位修得までのプロセス

(2)スクーリング受講申請
【履修科目登録だけでは申請されていません】
⇒受講許可書到着
申請した科目名、開講日程、実施会場が記載されています。内容を必ず確認し、誤りがあった場合には事務局まで連絡してください。
(2)スクーリング受講
  • *スクーリングの実施時期や会場は、「学修スケジュール」を参照してください。
  • *実施会場は、蓮田キャンパスまたは東京サテライト(新宿区西早稲田)のいずれかです。
(3)スクーリング試験 ⇒主として授業最終日の最終時限に実施
答案採点
成績通知
合格・・・60点以上で単位修得
不合格・・・当期の履修はここまで。翌期に履修科目登録から始めてください。

C.インターネット授業【N】単位修得までのプロセス

『UHAS@Myキャンパス』で受講する科目の「インターネット授業」を選択
 
第1章 視聴←←←←←←←←←
1度不合格になると、70分間は「確認学修」学修不可となります。当該の章をもう一度見直して、再度受験してください。
第1章 確認学修(理解度確認)→不合格→
第2章 視聴・確認テスト(理解度確認)


最終章まで同様に進めてください。
最終リポート提出→不合格・・・当期の履修はここまで。
  • 1回目の提出期間に提出し、不合格になった場合は、2回目の提出期間に再提出が可能です。
  • 1回目の提出期間に提出し、不合格になった場合は、翌期に再度履修科目登録し、第1章の視聴から開始してください。

*インターネット授業の視聴可能期限は、前期は8月末・後期は2月末頃の予定です。

ページトップへ