資格・免許の取得について

人間総合科学大学ではどのような資格がとれますか?

正科生として入学した場合には、大学卒業資格、学士(人間科学)の学位、大学院への受験資格が取得できます。

また、養護教諭(一種)免許や、認定心理士の資格、学士(看護学)・学士(栄養学)・学士(保健衛生学)・学士(鍼灸学)の申請資格などを取得することができます。詳しくは「資格・称号」のページをご覧ください。

なお、本学の通学制では、国家資格である管理栄養士・看護師・保健師・理学療法士・義士装具士の受験資格や、栄養士・栄養教諭(一種)の免許などが取得できます。

また、本学の姉妹校である人間総合科学大学鍼灸医療専門学校では、国家資格である「はり師」「きゆう師」(一般的には「鍼灸師」として知られています)の受験資格が得られます。

教員免許(教育職員免許状)を取得することはできますか?

養護教諭(一種)の免許状を取得することができます。詳しくは「養護教諭養成コース」のページをご覧ください。

学士(看護学)を取得できますか?

看護学などの領域で専修学校を修了するなどの基礎資格を有する方であれば、本学で必要な単位を修得することにより、学士(看護学)の学位を取得するための申請が可能となります。取得できるか否かの審査は、独立行政法人 大学改革支援・学位授与機構が行います。

学士(鍼灸学)や学士(栄養学)なども同様の扱いとなります。

心理学に興味があります。どのような資格が取れますか? 就職はできますか?

認定心理士の資格が取得可能です。
本学で必要な科目を修得して卒業した後、学会に申請することによって取得することができます。

認定心理士は、法律によって一定の業務を独占的に遂行できることを保証する資格ではありませんが、心理学の標準的な基礎知識や基礎技術などを大学で修得したことを権威ある学会・協会が保証していますので、雑多な心理系資格とは一線を画す高い価値を有しています。そのことは社会的にも広く認知されており、転職や就職に結び付けている人はいます。

臨床心理士の資格を取得したいのですが。

本学大学院臨床心理学専攻は平成28年度 臨床心理士第一種指定校の申請を予定しています。第一種指定後、本学大学院の臨床心理学専攻を修了しましたら、財団法人日本臨床心理士資格認定協会の資格試験を受験する資格が与えられます。臨床心理士取得のためには資格試験に合格する必要があります。本学大学院の臨床心理学専攻への進学については、下記リンク先からご確認下さい。

認定心理士の取得方法を教えてください。

認定心理士は日本心理学会が認定している資格です。本学で必要な科目を修得して卒業した後、学会に申請することによって取得することができます。

本学では必要な単位の多くをインターネット授業によって修得することができます。

3年次編入で複数の資格を2年間で取得できますか?

養護教諭と認定心理士は、2年間で同時に取ることができませんが、養護教諭免許に必要な科目全てと認定心理士に必要な科目のほとんどを履修した上で、卒業後に不足する幾つかの単位を科目等履修生として修得する方が多いようです。

その他の組み合わせについては可能となっています。

なお、実際に免許や資格の取得申請や受験などを行なうのは、卒業後となります。

ページトップへ