教員紹介

吉田 浩子

吉田 浩子

教授

吉田 浩子

(よしだ ひろこ)

担当科目

「生命文化特講」

メッセージ

 人類進化を考える一助として、ヒト以外のサル、中でも大型類人猿(チンパンジー、ゴリラなど)の社会行動や彼らに対する福祉の研究をしてきましたが、近年はヒト、特に大学生の行動を研究する機会も増えました。これまで出会った学生さんは皆とても優しい。ヒトの「思いやり」や「やさしさ」の起源はどこにあるのかな、そんなことを考えるようになりました。この世界は不思議に満ちています。大学は、その不思議について考える贅沢な時間を提供してくれるところです。みなさんが、そんな不思議の扉を開けて、新たな不思議と出会う、そのお手伝いができるといいな、と願っています。それはみなさんの未来へ続く扉を探す旅でもあります。その旅のつかの間のよき同伴者になれれば幸いです。

主な経歴

上野動物園動物解説員 上智大学非常勤講師、同生命科学研究所助手、 川崎医療福祉大学医療福祉学部医療福祉学科助教授、同教授、川崎医科大学非常勤講師、人間総合科学大学人間科学部非常勤講師 

学歴

上智大学理工学研究科生物科学専攻博士前期課程修了 博士(理学)

論文・著書

【論文】
米山雅子 吉田浩子 鍵谷房子, 「病棟勤務看護師の職業性ストレスと組織に対する認識の関連」, 心身健康科学, Vol.15,  印刷中 2019
北川裕美子 吉田浩子,「医療ソーシャルワーカーにおける職業上の葛藤経験の分析」
川崎医療福祉学会誌, 第28巻2号, 2019
吉田浩子 北川裕美子 他, 「医療現場における対人支援職者の倫理観の構造」
生存科学, Vol.28-2, 2018
Hiroko Yoshida, Between Symbiosis and Coexistence:from the sonsideration of wild animals in captivity, J.Seizon and Life Sci. Vol.27-2, 2017
橘達枝 吉田浩子 喀痰吸引に関わる訪問介護員と訪問看護師の協同の実際
厚生の指標 第62巻 第15号 2015
山田晴美,久住眞理,吉田浩子,大東俊一,青木清;東日本大震災の災害支援活動に派遣された保健師の心身の健康に関する調査, 心身健康科学,Vol.9, No.1,26-36,日本心身健康科学会,2013.
門田美恵子,吉田浩子,大東俊一,青木清;小学校第6学年児童の登校意欲に影響を与える生活実態, 心身健康科学,Vol.8, No.2,86-95,日本心身健康科学会,2012.

【著書】
『子どもの生活と心身の健康』 (共著 産業図書 2017)
『サルの福祉』(翻訳 昭和堂 2007)

所属学会

「日本霊長類学会」「日本社会福祉学会」「川崎医療福祉学会」「日本看護研究学会」「生命倫理学会」「日本心身健康科学会」

ページトップへ