教員紹介

本山 陽子

本山 陽子

講師

本山 陽子

(もとやま ようこ)

担当科目

「生活と環境」「公衆衛生学I」「保健統計学」「食品官能評価」「分子調理学」「栄養代謝実験」「栄養分析学実験」「食品学実験I」「食品学実験II」

メッセージ

忙しいからおにぎりを食べながら、支度をしよう、おもしろいテレビがあるから見ながら夕飯を食べよう、私たちは忙しさに紛れてつい味わうことをおろそかにしがちです。
いつもと同じものを食べているつもりでも、天気や場所や体調で味わいは異なることに気づいていますか?
五感(味覚、嗅覚、視覚、聴覚、触覚)をフル活用する、味な世界を一緒に探究しませんか?

主な経歴

淑徳大学 助手
城西国際大学 非常勤講師

学歴

東京大学大学院医学系研究科公共健康医学専攻修了 修士(公衆衛生学)

論文・著書

【論文】
本山陽子,岩田建:食生活指針の変遷と国民健康・栄養調査の結果との対比による考察:淑徳大学看護栄養学部紀要:9,49-57,2017
本山陽子,岩田建:食品の分類に関しての比較研究:淑徳大学看護栄養学部紀要9,41-48,2017
本山陽子,大石祐一:ヒト正常真皮繊維芽細胞におけるオレアノール酸の細胞毒性:淑徳大学看護栄養学部紀要8,81-85,2016

【著書】
食教育論 豊かな食を育てる,昭和堂,248-252,270-275

所属学会

日本健康学会、日本栄養改善学会、給食経営管理学会

ページトップへ