教員紹介

時光 一郎

時光 一郎

学科長  教授

時光 一郎

(ときみつ いちろう)

担当科目

「食品素材論」「食品資源論」「有機化学」「無機化学」「分析化学」「職業とキャリア形成」「インターンシップ」

メッセージ

特定保健用食品や機能性表示食品が店頭に並ぶようになりました。食品の健康機能をしっかりと評価できる人材が求められています。「健康」を単に「疾病」との距離だけで捉えるのではなく、「生きがい」との関係でも考えていければと思います。「豊かな食生活とは?」 是非、一緒に学び、答えを求めていきましょう。

主な経歴

・花王株式会社ヘルスケア第一研究所 所長
・花王株式会社ヘルスケア食品研究所 所長
・石巻専修大学 客員教授
・花王株式会社研究開発部門 研究フェロー 
・静岡県立大学 客員教授
・人間総合科学大学人間科学部ヘルスフードサイエンス学科 教授

学歴

・京都大学農学部農芸化学科卒業 
・京都大学大学院農学研究科農芸化学専攻修士課程修了
・慶應義塾大学医学部 博士(医学) 

論文・著書

【論文】
・” Green tea extracts reduce leukocyte cell-derived chemotaxin 2 and selenoprotein P levels in the liver of C57BL/6J mice fed a high-fat diet.” Biosci. Biotechnol.Biochem., 2018
・”Effects of promoting daily physical activity on the physical and mental health of older individuals“ J. Phys. Ther. Sci., 2018
・ “Green tea extracts ameliorate high-fat diet-induced muscle atrophy in senescence-accelerated prone-8 mice“ PLOS ONE, 2018
・ “Foot pressure analysis of gait pattern in older Japanese females requiring
different personal care support levels“ J. Phys. Ther. Sci., 2018
・ “Degree of physical activity in elderly disaster victims during the acute phase of the Great East Japan Earthquake” Geriatr. Gerontol. Int., 2015
・ “Effects of exercise and tea catechins on muscle mass, strength and walking ability in community-dwelling elderly Japanese sarcopenic women: A randomized controlled trial.” Geriatr. Gerontol. Int., 2013

【著書】
・「茶の事典」、朝倉書店、2017
・”Green Coffee Bean Extract in Human Health”, CRC Press, 2017
・”Green Tea Polyphenols: Nutraceuticals of Modern life” CRC Press, 2013
・「茶の機能」、農文協、2013
・”Beneficial Health Effects of Green Tea” Research Signpost, 2008
・”Diacylglycerol Oil” AOCS Press, 2004




所属学会

日本油化学会、日本食育学会、日本カテキン学会、日本臨床栄養協会

ページトップへ