教員紹介

矢吹 弘子

矢吹 弘子

教授

矢吹 弘子

(やぶき ひろこ)

担当科目

「臨床心理基礎実習 I」「臨床心理基礎実習 Ⅱ」「臨床心理実習 I」「臨床心理実習 Ⅱ」「心身医学特論」

メッセージ

人の心に触れる専門家として活動するということは、非常に大きな責任を伴うものです。心の専門家を目指す方は、その責任を自覚し、先入観を排除して謙虚に一から学ぶという姿勢が大切と思います。対象者(クライアントさん)から学ぶことも多いものです。心と身体はひとつのものとしてつながっていることを忘れずに、学びを深めていかれることを願っております。

主な経歴

東邦大学心身医学講座助手、米国メニンガー精神医学校国際研修生、総合病院心療内科医長を経て心理療法室主宰。日本心身医学会専門医、日本心身医学会認定指導医、日本精神神経学会専門医、日本精神分析学会認定精神療法医、日本医師会認定産業医、臨床心理士、医学博士。

学歴

東邦大学医学部(医学博士)

論文・著書

【論文】
矢吹弘子: 心身症者の精神療法における抵抗をめぐる考察-心身症的傷つきと治療関係-: 精神分析研究: 57(3), 276-287, 2013.

【著書】
『心身症臨床のまなざし』 (新興医学出版社)
『心身症と心理療法』(編著・新興医学出版社)
『ストレス科学事典』(共著・実務教育出版)
『ストレスの事典』(共著・朝倉書店)
『看護のための最新医学講座34巻医療人間学』(共著・中山書店)
『子どもの不安症―小児の不安障害と心身症の医学―』(共著・日本評論社)
『標準音楽療法入門 上 理論編』(共著・春秋社)他

所属学会

日本心身医学会代議員、日本ストレス学会、日本精神分析学会、日本精神神経学会、日本心理臨床学会、日本女性心身医学会 など

ページトップへ