学園構成図

 人間総合科学大学は、人間科学部(蓮田キャンパス)に心身健康科学科(通信制)・健康栄養学科・ヘルスフードサイエンス学科を置き、保健医療学部(岩槻キャンパス)に看護学科・リハビリテーション学科(理学療法学専攻・義肢装具学専攻)を置いています。大学院には、人間総合科学研究科に心身健康科学専攻(修士・博士/通信制)・臨床心理学専攻(修士)・健康栄養科学専攻(修士)を置き、また大学附属の研究機関として、人間総合科学 心身健康科学研究所を設置する高等教育機関です。その母体となる早稲田医療学園の歴史は、1953年にさかのぼり、日本の医療・保健・福祉・健康領域の人材養成に歴史と伝統を有しています。現在、学園としては大学組織とともに、人間総合科学大学鍼灸医療専門学校と早稲田医療技術専門学校を配しています。

学校法人早稲田医療学園 組織図

(平成31年4月1日現在)

ページトップへ