第 63 回 心身健康科学サイエンスカフェ《らてとーく》

※ 第 63 回 心身健康サイエンスカフェ《らてとーく》 は、オンラインで開催いたします。

ラテトークロゴ

 今回のサイエンスカフェは、お昼の時間帯(12:30 ~ 12:50に開催するてとーく!(ンチタイム ーブルトークを企画しています。心身健康の専門家のショートトークを、オンラインweb会議形式で開催! お昼休みのちょっとしたひと時を、最新の科学の話題でお過ごし下さい。

ご参加お申し込みはこちらからご参加申し込みフォーム

 住民参加の保健活動
- ミャンマーのプライマリヘルスケア -
日程 2022 年 2 月 22 日(火)
開場 12:00
開演 12:30 ~ 12:50
※ お昼の時間帯に開催! ラテトークロゴ
会場 オンラインミーティング
講師 遠藤 ゆかり 先生
人間総合科学大学 保健医療学部 看護学科・助教
主催 人間総合科学 心身健康科学研究所
参加費 無料

講師紹介

遠藤ゆかり先生

遠藤 ゆかり
(えんどう ゆかり)
人間総合科学大学 保健医療学部 看護学科 助教
修士(保健学)

【主な経歴】
・東京大学大学院 医学系研究科国際保健学専攻 修士課程修了(修士(保健学))
・東京大学医学部附属病院 看護師
・公益社団法人 日本国際民間協力会 専門家
・彩の国東大宮メディカルセンター 看護師

【講師からコメント】
 プライマリ・ヘルス・ケアとは、健康であることを基本的な人権として認め、全ての人が健康になること、そのために地域住民を主体とし、人々の最も重要なニーズに答え、問題を住民自らの力で総合的にかつ平等に解決していくアプローチです。住民に受け入れられる方法で、住民の十分な参加により、経済的に可能な範囲内で、地域社会の全ての人々がその恩恵を受けることのできる保健サービスを提供することです。
 医療施設や人材が充実していない開発途上国の農村部のような地域では、資源が限られている中で、地域全体の健康向上のために住民はどのような事ができるのでしょうか。このサイエンス・カフェでは、NGOのプロジェクトで私がミャンマーに駐在した時の経験を紹介させていただきます。途上国の小さな村の現状を遠い世界の話としてではなく、プライマリ・ヘルス・ケアと支援について皆さんと一緒に考える機会にしたいと思います。

ポスターはこちら

お申し込み方法

お申し込みフォーム(推奨)または学会メール、お電話にてお申し込みください。
お申し込み時には、以下の内容をお知らせください。

→ ご参加申し込みフォーム(推奨)


①「2022 年 2 月 22 日 サイエンスカフェ受講希望」
② 氏名
③ 電話番号
④ 参加希望人数
⑤ 職業等
⑥ メールアドレス(申し込みフォームの場合)

→ Email:jshas(アット)human.ac.jp、電話:048-749-6111

※ Emailの(アット)は@に変えてお送りください。

心身健康アドバイザーの方は参加により、1ポイントの更新ポイントが付加されます。ぜひご参加ください。

主催:人間総合科学心身健康科学研究所
共催:人間総合科学大学 日本心身健康科学会

ポスター

 第63回 心身健康サイエンスカフェ ポスター

ポスターpdfはこちら

ページトップへ