人間総合科学大学 アセスメント・ポリシー

 人間総合科学大学では、建学の精神と教育研究上の目的を実現するために、3つのポリシー(アドミッション・ポリシー、カリキュラム・ポリシー、ディプロマ・ポリシー)を定めて、教育活動を進めている。本学では、①機関レベル(人間総合科学大学全体における方針)、②教育課程レベル(学部・学科における方針)、③授業科目レベル(開講科目における方針)の3つのレベルで、学生の学修状況や教育目標への到達度等の学修成果と教育活動に関する測定・評価指標を定め、教育の質保証を検証し、その改善に継続的に努める。

機関レベル(人間総合科学大学全体)のアセスメント・ポリシー

 教養教育と専門教育の学修を通して、「自立」と「共生」の精神を備えて、現代社会を「よりよく生きる」ために必要となる力の修得状況とともに、科学的素養と実践的能力を統合するために求められる能力と資質に関連した学修成果の達成状況を大学レベルで検証する。検証の結果は、人間総合科学大学の教学マネジメント戦略や中期計画の策定やプラン実行に対する検証、評価と学生の学修環境、学修支援の改善等に活用する。


教育課程レベル(学部・学科)のアセスメント・ポリシー

 各学部、学科におけるディプロマポリシーを踏まえた卒業認定基準、進級基準、単位認定基準の達成度や、国家資格や推奨する民間称号の取得状況、就職率、GPA、学内・外部のアセスメントテストの結果等から教育課程レベルでの学修成果の達成状況を検証する。


授業科目レベル(開講科目)のアセスメント・ポリシー

 シラバスで提示されている各科目の一般目標(GIO)、行動目標・到達目標(SBO)に関連して担当教員が実施する評価と学生による授業評価アンケート等の結果から、科目レベルでの学修成果達成度を検証する。教員による各科目の成績評価は、事前にシラバス内で明示した評価方法と基準の項目内容に沿って運用し、ディプロマ・ポリシーを踏まえた成績評価の平準化に努める。



評価主体
/時期
入学前・入学時
(アドミッション・ポリシー)
在学中
(カリキュラム・ポリシー)
卒業時・卒業後
(ディプロマ・ポリシー)
機関
レベル
・入学試験問題・入試結果
・入学前教育*
・新入生アンケート*
・学生生活、学修行動・成果実態調査*
・学期・累積GPA
・DP学修成果ルーブリック
・単位修得状況
・成績評価(GP)分布
・留年者数・留年率
・退学者数・退学率
・休学者数・休学率
・資格取得状況
・学生インタビュー*
・卒業者数・卒業率
・累積GPA
・DP学修成果ルーブリック
・就職状況・就職率*
・資格取得・国家試験合格実績
・卒業生アンケート
・既卒者アンケート*
・就職先企業アンケート*
・産業界・自治体ヒアリング*
教育課程
レベル
・入学試験問題・入試結果
・入学前教育*
・初年次教育*
・学期・累積GPA
・DP学修成果ルーブリック
・単位修得状況
・成績評価(GP)分布
・出席状況
・履修系統図*
・学内模試・外部アセスメント*
・授業評価アンケート
・授業改善提案書
・個人面談表*
・就職活動調査*
・留年者数・留年率
・退学者数・退学率
・休学者数・休学率
・累積GPA
・DP学修成果ルーブリック
・卒業研究・総合演習等
・資格取得・国家試験合格実績
・就職状況・就職率*
・卒業生アンケート
授業科目
レベル
  ・単位修得状況
・科目合格率
・成績評価(GP)分布
・出席状況
・授業評価アンケート
・授業改善提案書
 

*通信教育課程(心身健康科学科)は除く

ページトップへ