本学の学生が「ナト・カリ調味料」を活用したメニューをお店と共同開発しています!

2018.05.31 [プレスリリース]
さいたま商工会議所との連携事業の一環として、学生が様々なお店と共同で、「ナト・カリ調味料」を活用した「食」に関わるメニューを開発しています。

平成29年度は、ヘルスフードサイエンス学科と健康栄養学科の学生が、次の企業様とプロジェクトを実施しました。

・藤宮製菓(岩槻区)
・Herbal MOMO(大宮区)
・ボンドール(浦和区)
・京雀(浦和区)
・寿々屋(岩槻区)

平成29年度に採択された、さいたま市の「大学による地域の課題解決・活性化支援事業補助金」(※)が終了し、さいたま商工会議所から報告書が提示されました。 平成30年度も、さいたま商工会議所とのコラボレーションは継続します。
※さいたま市の「大学による地域の課題解決・活性化支援事業補助金」制度は、大学コンソーシアムさいたま加盟13大学を対象に実施される事業補助。

進捗状況は、随時UHASウォッチ(ブログ)にてご確認いただけます。
今後の展開も是非ご注目ください。


ページトップへ