「平成29年度私立大学等改革総合支援事業」タイプ1とタイプ2に選定されました

2018.03.29 [ニュース]
「平成29年度私立大学等改革総合支援事業」の趣旨は、教育の質的転換、地域発展、産業界・他大学等との連携、グローバル化、プラットフォーム形成などの改革に全学的・組織的に取り組む私立大学等に対する支援を強化するため、経常費・設備費・施設費を一体として重点的に支援がなされるものです。

今年度、本学が選定されたのは、シラバスや授業評価の充実等全学的な体制での「教育の質的転換」を評価するタイプ1、地域社会貢献や生涯学習機能の強化への取り組みを評価するタイプ2です。

詳細は文部科学省のホームページを参照ください。

ページトップへ