「今後も一層強固な協力関係を結んでいきたい」さいたま商工会議所と包括協定を締結

2017.03.19 [プレスリリース]
人間総合科学大学が、さいたま商工会議所と包括協定を結ぶことになり、3月17日、蓮田キャンパスで調印式を行いました。
会の冒頭では、人間総合科学大学 久住眞理学長より、『この度包括的な協定書を締結することになり大変光栄に思います。今後も一層強固な協力関係を結んでいきたい。』との挨拶があり、佐伯さいたま商工会議所会頭からも「昨年度の事業計画でも貴学とは義肢装具と食域の分野でご協力をいただいている。今後も様々な分野での交流を深めたい」とのお言葉をいただきました。
なごやかな雰囲気の中、調印、記念撮影が行われ、今後の一層活発な交流に期待が込められました。
 当面は義肢装具の開発や食の面で連携事業の進展が図られる予定となっております。

ページトップへ