学術交流校のカルフォルニア州立大学ロングビーチ校と再調印をし、より強い【絆】で結ばれました。

2015.07.21 [プレスリリース]
1996年より続く国際交流を更新する調印式が去る7月7日、カルフォルニア州立大学ロングビーチ校キャンパス内で行われました。
州立大学側からはHealth and Human Services学部のコバル学部長、テリー副学部長、ラウダ名誉教授、ケリー看護学科教授、コーマック理学療法学科教授ほか4名が出席し、本学からは久住眞理学長と栗山明彦教授、小岩信義教授が出席しました。

調印式

調印式
1996年 初めての調印式
集合写真
調印式後の写真撮影

双方の大学の情報の共有および活発な意見交換

調印式に先立ち、双方の大学の組織構成とカリキュラム内容の情報が共有され、今後の国際交流のあり方についてプレゼンテーションや活発な意見交換が行われました。
調印式 調印式 調印式

最新の機器を備えた関連施設

近隣住民の健康増進や生活習慣病の予防、治療を目的に、学生、大学が共同して運営にあたる最新の機器を備えた関連施設(トレーニング・ルーム)にて情報交換
調印式 調印式 調印式

フォトギャラリー

調印式 調印式 調印式
調印式 調印式 調印式

ページトップへ