奨学金制度等について【通学制】

奨学金制度等について

【ヘルスフードサイエンス学科・健康栄養学科・看護学科・リハビリテーション学科対象】

人間総合科学大学成績優秀者奨学金

人間総合科学大学では、経済的理由によって修学が困難な学生のために、学生の学びの気持ちをサポートするための独自の奨学金制度を用意しています。

一般入試成績優秀者対象奨学金

対象 給付金額 給付期間 採用人数
一般入試A日程
成績最優秀者
授業料半期分相当額
(前期分授業料との相殺)
最大4年間まで継続可能 人間科学部 ヘルスフードサイエンス学科 1名以内
健康栄養学科 1名以内
保健医療学部 看護学科 1名以内
リハビリテーション学科 1名以内

※出願するだけで、特別な手続きは不要です。

成績優秀者対象奨学金

対象 給付金額 給付期間 採用人数

在学生

各年度成績優秀者
年額100,000円 1年間(1回) 人間科学部 ヘルスフードサイエンス学科 3名以内
健康栄養学科 3名以内
保健医療学部 看護学科 3名以内
リハビリテーション学科 3名以内

独立行政法人日本学生支援機構奨学金

※詳細は日本学生支援機構の奨学金制度のホームページ等でご確認ください。

種類 貸与月額(平成30年度実績)
第1種(無利子) 自宅通学 自宅外通学
20,000円、30,000円、40,000円
または54,000円から選択
20,000円、30,000円、40,000円、50,000円
または64,000円から選択
第2種(有利子) 20,000円〜120,000円(10,000円刻み)から選択(自宅通学・自宅外通学の区別はなし)

※予約採用制度:高校3年次に、卒業後の進学に備えて奨学金を予約できる制度です(実際に奨学金を受け取ることができるのは大学入学後です)。
高校により時期は異なりますが、概ね予約は毎年4月から5月に行われています。 詳しくは在学する高校にご相談ください。

地方公共団体の奨学金

都道府県市町村が設けている奨学金制度で、その多くが該当する地方自治体の住民であることが条件となる奨学金です。
貸与条件や貸与額等は各自治体により異なりますので、詳しくはお住まいの地方自治体へお問い合わせください。
参考:平成29年度埼玉県およびさいたま市の例 ※詳細は各地方自治体のホームページ等で必ずご確認ください。

名称 本多静六博士奨学金(埼玉県の奨学金制度) さいたま市入学準備金貸付制度 さいたま市奨学金貸与制度
貸与対象 (1)大学、大学院、短期大学、専修学校専門課程へ入学を希望する者又は在学者
(2)高等学校在学者は、出願時に埼玉県内に住民登録されている者。高等学校卒業者は、最終修学期間に埼玉県内に住民登録されていた者。
(3)他に成績、収入、年齢等の要件あり。
(1)本人または保護者が市内に居住しており、家庭の経済的な理由により入学時の費用の負担が困難な方。
(2)平成29年4月に高等学校、高等専門学校大学・短大または専修学校へ進学希望の方。ただし、生活保護受給世帯の方で国公立高等学校に進学される場合は貸与対象外となります。
(1)本人(=生徒・学生)又は保護者が市内に居住しており、家庭の経済的な理由により学費の負担が困難な方。
(2)高等学校・高等専門学校、大学・短期大学又は専修学校に在学中、又は入学が決定している方。ただし、生活保護受給世帯の方で国公立高等学校に在学中、または入学される場合には貸付け対象外となります。
(3)さいたま市入学準備金を入学時に借り受けていない方。
貸与額 入学一時金:300,000円以内
月額貸与金:30,000円以内
400,000円以下 月額:25,000円
利子 無利子 無利子 無利子
併願貸与 さいたま市奨学金との併用は不可 不可の場合あり

国の教育ローン

参考:平成29年度国の教育ローン(教育一般貸付) ※詳しくは日本政策金融公庫のホームページをご確認ください。

名称 国の教育ローン(教育一般貸付)
貸与対象 お子さまの教育資金を必要とする方。世帯の年間収入による利用条件があります。
貸与額 学生1名につき3,500,000円以内
利子 年1.76%(平成29年11月10日現在) ※利率は金融情勢によって変動します。

その他の教育ローン

銀行等各金融機関にて、入学金や授業料等に利用できる教育ローン(名称は金融機関によって異なります)を実施しています。
各金融機関により、金利や借入可能額、最長借入期間等が異なりますので、詳しくは各金融機関にお問い合わせください。

参考:JACCS提携教育ローン「悠裕プラン」

対象者 人間総合科学大学に入学または在学する学生の親権者
利用対象 入学金・授業料・施設維持費・教材費等の学費納入金
利用限度額 200,000円以上5,000,000円以下(学費納付金を上限とします)
支払期間 6ヶ月以上、 最大15年まで(元金据置期間を含む)
支払方法 ■元金据置型残債方式(一部繰上げ返済も可能)
(1)元金均等払い(ボーナス併用払いも選択可能)
(2)在学中は元金据置(お利息のみのお支払)、 卒業後1の元金支払いへ
※希望により、元金据置を在学期間+最大6か月まで選択可能
分割払手数料 実質年率4.20%(期間中固定) ※(平成29年4月1日現在) ※利率は金融情勢によって変動します。

※「悠裕プラン」に関しての詳細は大学事務局奨学金・教育ローン担当(048-749-6111)までご連絡ください。

【看護学科対象】

埼玉県看護師等育英奨学金貸与制度

この制度は、保健師、助産師、看護師および准看護師(以下「看護師等」という)の養成施設に在学する者で、経済的な理 由により修学が困難で、かつ、将来県内において看護師等の業務に従事しようとする方に対して、予算の範囲内において育英 奨学金を貸与することにより、その修学を容易にし、看護師等の養成及び確保並びに資質の向上を図ることを目的としており ます。卒業した後、貸与額分を返還することになりますので、返還の負担等を考慮したうえで、申請するかどうか十分検討して ください。詳しくは埼玉県のホームページでご確認ください。※この他にも奨学金を実施している自治体があります。詳しく は各地方自治体へお問い合わせください。

病院が実施している奨学金

病院により応募条件が異なりますが、看護師養成学校に入学予定もしくは在学中の学生で、卒業後にその病院への入職を希 望する方という条件のところが多くなっています。また、貸与金額は月額 30,000 ~ 100,000 円と病院により幅があります が、50,000 円程度のところが多く、条件を満たせば奨学金の返還が免除される ( 返済しなくてよい ) ところもあるようです。 支給の決定には各病院において審査があります。各病院のホームページ等でご確認ください。

ページトップへ