アドミッションポリシー

本学のアドミッションポリシー(入学者受入方針)

人間総合科学大学

人間総合科学大学は、「建学の精神」に則り、知識や技術の修得を目指すだけでなく、「自立」と「共生」の精神を育み、主体的に考え、行動する人材を育てます。そのために本学では、人間の総合的理解およびその心身の関連性をもとに、社会に求められる価値の創造を目指し多分野で活躍しようとする意欲ある学生を受け入れます。

人間科学部 

本学の人間科学部では、人間を「こころ」「からだ」「文化」の3領域から科学的・総合的に理解し、幅広い教養と豊かな感性を備え、さまざまな分野で貢献し得る人材の養成を目的としています。 

これらのことを受けて、人間への強い関心を持ち、本学で学んだことを社会で大いに活かそうとする意欲ある学生を受け入れます。

人間科学部 ヘルスフードサイエンス学科

人間科学部のアドミッションポリシーのもと、人間総合科学の視点から、「食」と「栄養」について幅広く学び、バイオテクノロジーや生命科学を基本に食育から食の安全・安心、食・食材のリスク管理や総合マネジメントまでの総合的な知識と技術を身につけます。
そのための強い動機とアイディアを持つ、次のような人を求めます。
 

1. 食と栄養に対する強い関心と共にその科学的側面に対する探究心を持ち、学ぶために必要な基礎学力を持つ人
2. グローバルな展開を見せる食の安全・安心についてや、食品・食材の総合マネジメントなど幅広い分野に関心を持つ人
3. 関連する専門家との協働作業、チームとしての働きのできる基礎力を有している人
4. 人とのコミュニケーションを大切にし、他社に対して関心と思いやりの心を持ち、人のために行動できる人
5. 食と栄養の幅広い分野で、実践的な知識と技術を身に付ける意欲があり、目標に向かう意志と自ら学ぶことができる自立した人
6. 将来、職や栄養に関する専門的な知識や技術を生かし、職に係る行政・衛生・保健・福祉・ 教育分野及び企業において、人々の健康と生命の質の向上に貢献したいと考える人
7. 高い教養と倫理観をもって広い国際性を身に付けて社会で活躍する意思を持つ人

人間科学部 健康栄養学科

人間科学部のアドミッションポリシーのもと、人々の健康の維持・増進や現代の生活習慣病の予防を目的に、「食」と「栄養」の幅広い知識・技術を修得し、人々の健康と幸福に寄与する「管理栄養士養成」を行います。そにためにライセンス取得だけを目的とするのではなく、ライセンスを社会でどう活かすかという動機やアイデアを持つ、次のような意欲ある人を求めます。
 

1.管理栄養士への強い希望と熱意があり、行動力と実行力を持つ人

2.関連する専門家を目指す仲間とチームとして力を発揮・協力できる人

3.他者に対して関心と思いやりの心を持ち、人のために行動できる人

4.人の話をよく理解し、自分の思いや考えを伝えることができる人

5.目標に向かう強い探求心を持ち、自ら学ぶことができる自律した人

6.常に管理栄養の専門性を意識し、先輩、友人、後輩と共に一生を通じて成長し続ける人

保健医療学部

 保健医療学部では、人間を科学的・総合的に理解し、幅広い教養と豊かな人間性を備えた専門職として、他者への思いやりの態度を持ち、関連職種と連携・協働ができるコミュニケーション能力を備え、保健医療福祉分野で貢献し得る人材の養成を目的としています。
 そのために人間総合科学大学のアドミッションポリシーのもと、人間への強い関心を持ち、各専門領域を学ぶために必要な基礎学力と持続性を有し、さらに職業人となるための協調性を備え、かつ、国家資格の取得を目指すだけではなく、本学で学んだことを社会で大いに活かそうとする意欲のある学生に集まってほしいと願っています。

保健医療学部 看護学科

保健医療学部のアドミッションポリシーのもと、多様な人々との連携・協働において、看護臨床および専門職としての役割を明確にすることができ、さらに人々の健康と幸福に寄与するために科学的思考力と国際的視野をもって、保健・医療・福祉・健康の領域において幅広く活躍できる看護専門職を育成するため、次のような人を求めます
 

1.看護師への熱い希望と熱意があり、行動力と実行力をもつ人

2.看護に関する学習だけではなく、人間・社会・環境に対する興味・関心がある人

3.他者に対して思いやりのこころを持ち、人のために行動できる人

4.人の話をよく理解し、自分の思いや考えを伝えることができる人

5.目標に向かう強い探求心を持ち,協働して自ら学ぶことができる人

6.看護職として社会に貢献する意欲のある人

保健医療学部 リハビリテーション学科 理学療法学専攻

保健医療学部のアドミッションポリシーのもと、多様な人々との連携・協働において、理学療法の専門性を活かし、その役割を明確にすることができ、さらに人々の健康と幸福に寄与するために科学的思考力と国際的視野をもって、保健・医療・福祉・健康の領域において幅広く活躍できる理学療法専門職を育成するため、次のような人を求めます。    
 

1.理学療法士への強い希望と熱意があり、行動力と実行力を持つ人

2.関連する専門家を目指す仲間とチームとして力を発揮・協力できる人

3.他者に対して関心と思いやりの心を持ち、人のために行動できる人

4.人の話をよく理解し、自分の思いや考えを伝えることができる人

5.目標に向かう強い探求心を持ち、自ら学ぶことができる自律した人

6.常に理学療法専門職を意識し、先輩、友人、後輩と共に一生を通じて成長し続ける人

保健医療学部 リハビリテーション学科 義肢装具学専攻

保健医療学部のアドミッションポリシーのもと、多様な人々との連携・協働において、義肢装具の専門性を活かし、その役割を明確にすることができ、さらに人々の健康と幸福に寄与するために科学的思考力と国際的視野をもって、保健・医療・福祉・健康の領域において幅広く活躍できる義肢装具専門職を育成するため、次のような人を求めます。   
 

1.義肢装具士への強い希望と熱意があり、行動力と実行力を持つ人

2.関連する専門家を目指す仲間とチームとして力を発揮・協力できる人

3.他者に対して関心と思いやりの心を持ち、人のために行動できる人

4.人の話をよく理解し、自分の思いや考えを伝えることができる人

5.目標に向かう強い探求心を持ち、自ら学ぶことができる自律した人

6.常に義肢装具専門職を意識し、先輩、友人、後輩と共に一生を通じて成長し続ける人

ページトップへ